ちっちゃいながらも必死こいて生きてます。
早く人間になりたい。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

 - -
休日@横浜
昨日は久しぶりに氷結とビールを飲みました☆
眠気も出てきてそのまま気分良く寝るつもりが

急激な腹痛のご訪問。

環境が変わって便秘がひどかったんですわ。

それでそのまま寝てしまいました(+_+)

起きたらテレビも電気もつけっぱなし。
せっかくの休みなのに6時に起きてしまうとは…。。
もちろん2度寝したけど☆
お昼までぼーっとして、
このままじゃ腐る( ̄□ ̄;)!!
って思ってあてもなく横浜へ。


久しぶりのスタバで
担当患者様のプログラムを考えつつ…
久しぶりの読書を。。

東野圭吾「手紙」。
本来話題になっていたり映画化されているような本を読むのは
あまり好きではないのですが、
(期待倒れなことが多いため)
薦められたので読んでみることに。

そしたら最後のほうで涙がちょちょぎれました笑。
内容はここではupしませんけれど、
読んでみる価値はあるかと。


その後暇つぶしにandAに行ったら
30過ぎの女性店員にしつこく付けまわされて
大好きなandAがちょっぴり嫌いになりそうでした(汗
さらにラグシーに行き値段を見て疲れ、
ビレバンで癒されて帰ってきました☆

結局何も買わなかったけど(-ω-)
平日休みって疲れるわー。。。
20:10 book comments(2)
気分が乗ってきたので
歌は歌わないけれどさ。
ブログ久しぶりに更新だよ。

なんていうか
久しぶりに伊坂幸太郎の作品が出てましたね。
「フィッシュストーリー」
今までの作品の人物とか出てるらしいし。
こういうつながりをうまくさりげなく演出しちゃうのが
スキです。

井坂氏の作品は独自の世界観があって
良いんですよ。
村上春樹みたいな透明感もあるけど
そこまでは独特でないから
オススメです。


めっちゃくちゃ欲しいし
読みたいんだけど、

国試がね。。。

邪魔をするんですよ!!!

でも、ほら気になって集中できないよりは。。。
ね。

ってことでそのうち手に入れてることでしょう。
22:09 book comments(0)
本(めも)
最近買った本です。
まぁ、覚書ってことで。
やっと伊坂作品全部収集し終わりました!!

アヒルと鴨のコインロッカー
アヒルと鴨のコインロッカー
伊坂 幸太郎

簡単に言うと
上京してきた大学生が
アパートの隣人およびその関係者の物語に巻き込まれる。
しかしその隣人は……っていう話。
個人的にやっぱオーデュボンにはかなわないな。


砂漠
砂漠
伊坂 幸太郎

コレはまだ読んでないけど、
伊坂氏に言わせると雰囲気的に「陽気なギャング〜」に近いものがあるらしい。
青春ものっちゅうことか?


誰か Somebody
誰か Somebody
宮部 みゆき


名もなき毒
名もなき毒
宮部 みゆき

この2つは続きもの。
というか主人公がおんなじ。
本屋で「続き物」って知ってしまい
どうしても2冊そろって買ってしまった(汗
宮部さんお得意のサスペンスというよりも
ミステリーだな、これは。
22:16 book comments(0)
最近読んだ本。
重力ピエロ
重力ピエロ
伊坂 幸太郎

実習終わったのでまだ読んでいなかった伊坂作品を読みました。
文章の書き方、他の作品にも登場人物がちょこちょこ隠れ出てるとこが好きなんです。
でもこの作品はあんまりわくわくして呂鬚瓩るってことはそんなにはなかったかな。
読み終わるのはあっという間だったけどw

えーと、ゆーさん。
あなたです、あなた!(見てるかな)
オーデュボンの祈りは面白いから読んで御覧なさい。
気に入らなかったらごめんってことでw

オーデュボンの祈り
オーデュボンの祈り
伊坂 幸太郎
19:07 book comments(0)
本の虫ケラ達。
両親と兄との4人で外食後、
BOOK OFFに行って来ました。
「組み合わせ微妙ですよ」って感じですが、
父も兄も私も「本の虫か!」ってぐらい
大の読書好きです。
実習中に本が読めないのがすごいストレスだったので
行き帰りの電車の中では思う存分本を読もうと思い
一冊105円コーナーに連れてってもらいましたラブラブ

ちなみに行きの電車の中で読んできた本(栃木のBOOKOFFで購入w)
本多孝好「FINEDAYS」
Fine days―恋愛小説
Fine days―恋愛小説
本多 孝好

この人の本は文章に透明感があって好きなんですが、
なんていうかこの本はあまりよくなかったです。。
読みやすいからいいんですけどね。
やっぱり短編集はよくないみたいです。
本の好みが変わってきてるのかな??


藤原伊織「雪が降る」
雪が降る
雪が降る
藤原 伊織

テロリストのパラソルを読んで以来
ハマってしまっている作家さん。
でもこの本はイマイチ…。
途中でやめちゃったムニョムニョ
短編になっているのは読みやすいのはいいんだけど
やっぱりそれなりに深さが足りないっていうか
浅いというか。。

そいでもってBOOKOFFにて買った本は
うすた京介「すごいよ!マサルさん 特別版」
ぶっちゃけ大好きですw
うすた狂ですw
どうしても欲しくなってかごの中に入れてしまいました(汗

宮部みゆき「火車」「レベル7」
火車
火車
宮部 みゆき

レベル7(セブン)
レベル7(セブン)
宮部 みゆき
今まで宮部みゆきは基本的に分厚い本が多いのと
中○君が出てた映画「模倣犯」のラストシーンが……
だったのとで手が出しにくかったのですが
以前クラスの宮部みゆき好きな子(ヒント:glteus maximusだっけ?w)にオススメを聞いたところ
「レベル7」を享受してくれました☆
で、たまたま105円だったので購入♪
今半分ぐらい読み終えてます。ハマってる感じです。

真保 裕一「発火点」
発火点
発火点
真保 裕一

これは父のオススメです。
織田○二が出てた映画「ホワイトアウト」の原作者だそうです。
個人的に文庫本よりハードカバーが好きなのでハードカバーを購入♪
ちなみにこれも105円w

105円の本しか購入にしていないのに
3人で買った本の合計は2,000円近かった(汗
読み終えるのは実習終わってからかな><
23:01 book comments(0)
1/2PAGES >>